FC2ブログ

白樺の向こうに

odasiroyonnhonnnoki2.jpg

日が高く昇り、流れていたガスも消えた小田代ヶ原

青空が広がり、すっきりとした光景が広がっています。

遠く原の中央に立つ白樺は いつのときからか「貴婦人」と呼ばれ

カメラマンの憧れのまとになっているようです。

気に入っていただけましたら
応援ポチ よろしくお願い致します。

写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村


4 Comments

君平  

こんにちは。
白樺というと北海道を思い出してしまいます。
白樺はやっぱり、青空と山と合いますよね。
誰が名付けたか分かりませんが、貴婦人という
お名前、白樺さんも喜んでいるかも知れませんね。

困  

こんばんは。

霞みがかった湿原は幻想的で惹かれますが、晴れ渡った湿原も爽やかでいいですね~^^

貴婦人、来週末見に行く予定です!
晴れるといいなぁ~

  • 2012/10/08 (Mon) 22:55
  • REPLY
rose 24  

きみへいさん こんばんは

コメントをありがとうございます♪
ほんとですね 白樺は青空や山が似合いますね!
青空がすごく爽やかでした(*^_^*)

  • 2012/10/09 (Tue) 19:17
  • REPLY
rose 24  

困さん こんばんは

コメントをありがとうございます♪
> 貴婦人、来週末見に行く予定です!
> 晴れるといいなぁ~
いいですね!紅葉も進んで、美しいでしょうね
貴婦人のお写真を楽しみにしています(*^_^*)

  • 2012/10/09 (Tue) 19:20
  • REPLY